米肌の特徴「ライスパワーNO,11」とお米のパワーとは!

米肌の特徴「ライスパワーNO,11」とお米のパワーとは!

 

私が米肌を使ってみようと思ったポイントに、
「お米」を使っているからというのがあります。
そもそも、このお米のパワーというのはどういったものなんでしょうか。

 

米肌に使われている、お米のエキス、それが「ライスパワーNO,11」というものです。
一般的な米ぬか石鹸とか、スキンケア商品に含まれているのは、
ビタミン類やアミノ酸が豊富で、肌そのものの細胞を健康に保つ効果があります。
米のとぎ汁での洗顔とか、米ぬかを使ったパックなども、美肌に良いと言われていますよね。

 

その中でも、このライスパワーNO,11は、
保湿力を高めるための効果を、より強くもっている成分なんです。
といっても、お米のスキンケア商品なら何にでも入っているわけではないので、
ライスパワーNO,11を含んでいる米肌にこそ、望める効果があるんです。

 

それが、セラミドを「作り出す」という点です。

 

セラミドというのは、肌の中で水分を蓄えるスポンジのようなもの。
なのですが…どんどん減っていく一方で、新しく作られません。
加齢やストレス、紫外線によって減っていきます。
そうなると、いくら保湿をしても、蓄えるスポンジがないので、
潤いがすぐに逃げて行ってしまいます。

 

すると、乾燥によるシワ、ほうれい線、紫外線の刺激に弱くなったりと、
肌にとってはトラブル続きに(汗)
このトラブルをなくすためには保湿が必要ですが、肌の保湿力を高めたいなら、
このセラミドを作らなければならなかったんです!

 

米肌には、セラミドを作ることができる、ライスパワーNO,11が入っているので、
使っていくうちに、だんだんと肌自体の保湿力が高まっていくというわけなんです。
毎日の保湿を行うだけでなく、自分から潤いを抱え込む肌を作り出せるんですね。
これが、米肌が今までと違う点であり、私が使ってみよう!と思う決め手にもなりました。

 

もしかしたら、他のお米のスキンケアと併用してみても、面白いかも♪

 

保湿力が高くなれば、美容液などの栄養素もきちんと抱え込めるので、効果も倍増です。
肌の土台を作るという意味でも、お米はすごいパワーを持っているんだなあと思います。
そして、米肌はそのパワーを最大限に活かしたスキンケアじゃないかな!?と思うのです^^

 

 

米肌トライアルセットの詳細